アーカイブ | 岩 RSS for this section

親子で雪野山ボルダリング

お正月は滋賀の実家で過ごしました。

ごろごろ、ごろごろ・・・

毎年のことですが寝正月です。

前々回のお話がそんな体重増のことでしたね。

で、実家から20km程の雪野山へ出かけました。

私は何度か訪れてますが、家族は始めての岩場です。

岩は数えるほどしかないんですが、初級中級課題が結構詰まっている、アプローチ一分、荷物の移動不要、と、ファミリーボルダリングに最適です。

2016_01_03iwa1

母ちゃんと長女

実家の近所に住む、20年来のパートナー、タガミ氏を誘うと、ちょうど現地に程近い奥さんの実家に滞在中とのことで現地合流できました。

2016_01_03iwa2

この人が居ればTOPO不要 タガミ氏

正月の三日に行ったのですが小春日和で快適でした。

小学二年生の長女はヤル気もあるので、少し難しい課題でも頑張って登ります。

 

カメラが水平じゃないのか、目の錯覚か、実際の岩は画面の印象より寝ています。

 

ヤル気のない年長さんの長男。突然、登りだしたけど・・・俊足じゃん!

この他にも何課題か設定して、順番も決めて「こどもサーキット作ったよ」って言ってたんで、彼なりの岩に対する情熱はあるようです。

広告

ハイボール?

大人の背丈の倍ぐらいあるんですけどね

DSC00406

登りに不安を感じないボルダーなら、高くても平気な長女。

今年は小川山でトップロープデビューしました。

ガマスラブ、水晶、リバーサイド、ソラマメ、左岸スラブ。

「恐いょ~」って、へっぴり腰で登ってます。

ハイボール平気でトップロープは恐いって、、、

信用できないのはシステム、ロープ、それとも、、、

赤い服の人か!!!

阿蘇で親子ボルダリング

小学一年生の娘の秋休み(なんと、前後期制!)を利用して

九州に家族旅行に行ってきました。

 

おばあちゃんも一緒なのでクライミングは一日だけです。

なんで、九州っぽい というか、阿蘇っぽいロケーションが期待の「一の峯」にGOです。

阿蘇です。めっちゃ阿蘇です。

しかも、熊本空港の離着陸が見下ろせてカッコイイです。

 

そして、登りの方ですが、

さすがにお姉ちゃんです。

「新しいシューズは滑るんだよ」

とか言いながら、無難に登ります。

年中さんの弟も頑張りました。

若干おとうさんが手伝っちゃってますが、弱音が出なかっただけで合格です。

 

何より80歳のおばあちゃん(私の母親)が

「生まれて初め山登りしたよ」って言ったのが衝撃でした。

昭和一桁、農家の生まれだとアウトドアで遊ぶという感覚が無いのかもしれません。

ホームページ新装

X-wall 開店から12年、ホームページを今風にしてみました。

オマケで店長ブログもスタートします。

思いついたことをだらだら書いちゃいますがご勘弁を!

 

記念すべき第一回のお話は・・・

ブログの扉の写真の解説。

もとの写真はこれ

L'Angle Ben's

L’Angle Ben’s 7a

綺麗な岩でしょ

宿題です。

2011年、2012年、2013年 三年越しで未だに宿題。

あと、何年かかるんでしょうねえ。